「夫や妻の行動がおかしい」「誰かにつけられて困っている」など…、悩みがある場合は早期対応しないと問題が大きくなるばかりです。

探偵ガイド【DTmap】 利用規約

探偵ガイドhttp://dtmap.jp/を運営する株式会社FIT-web(甲)は、広告掲載サービス利用者(乙)への広告掲載利用規約(以下「本規約」といいます)を以下の通り定めます。
第@条 サイトの目的
「探偵ガイドhttp://dtmap.jp/」は、探偵社を専門に取り扱う各種専門事務所のインターネットによる広告宣伝掲載を目的とした、甲が運営管理するWEBサイトです。
第A条 本規約の範囲と変更
  1. 1. 本規約は、甲と「広告掲載サービス」を受けようとする乙との間に適用されるものとします。
  2. 2. 「広告掲載サービス」利用の申込をもって、「乙」は本規約に同意したものとみなされます。
  3. 3. 甲は、「乙」の承諾を得ることなく、甲が適当であると判断する方法で乙に通知することにより、本規約を変更できるものとします。
第B条 サイトのサービス内容
  1. 1.  甲は「探偵ガイドhttp://dtmap.jp/」において、有料で「広告掲載サービス」を提供します。
  2. 2. 「広告情報」は「探偵ガイドhttp://dtmap.jp/」にアクセスすることで、誰でも閲覧することが可能です。
  3. 3. 「広告情報」の、広告掲載スペース等は甲で別途資料送付によりご案内します。
  4. 4. 甲は、乙の承諾を得ることなく、甲が適当であると判断する方法で「広告掲載者」に通知することにより、「広告情報」の具体的内容を変更できるものとします。
  5. 5. 甲は「探偵ガイドhttp://dtmap.jp/」において、現在、探偵社を専門に取り扱う各種専門事務所様のインターネットによる広告宣伝掲載を目的としたサービスを提供しておりますが、将来、さまざまなサービスの追加、又は変更、削除をすることが可能です。
  6. 6. 前項の措置は、乙の承諾を得ることなく、甲において適宜決定できるものとします。
  7. 7. 乙の入稿は甲から渡される入稿フォームにおいて乙が自ら行うものとする。ただし、入稿内容が甲の別途定める基準から逸脱し、相応の期間変更を指導しても応じない場合は一方的に契約を解除することができる。 その場合は、掲載料金の払い戻しは行わないものとする。
第C条 広告掲載資格と申込、サービスの開始
  1. 1. 「広告掲載サービス」を利用することができるのは、 第D条に定める入稿事務所基準に該当しない事務所のみとします。
  2. 2. 「広告掲載サービス」の利用を希望される場合は、甲の用意する申込手段で申し込み頂き甲の承諾を受ける必要があります。
  3. 3. 本条2項に定める申込みに支障があると甲が判断した場合には、当該申込みを承諾しないことがあります。
第D条 入稿事務所基準
  1. 以下の基準に抵触する探偵社・興信所は探偵ガイド[http://dtmap.jp/]へ広告を入稿することができないものとする。
  2. 1. 探偵社としての営業実態がない事務所。(開業前の場合は、業務を開業することが証明できること。)
  3. 2. 反社会的活動およびそれに類ずる活動をしていると媒体運営社が認定した探偵社。
  4. 3. 広告内容に第三者の名誉が傷つけられる内容が含まれる探偵社。
  5. 4. 暴力団その他の反社会的組織と社会的非難されるべき関係にある探偵社。
  6. 5. 反社会的組織員を、そうであると知りながら雇用している探偵社。
  7. 6. 広告情報の変更の依頼に応じてもらえない探偵社。
  8. 7. その他媒体運営に支障があると判断される探偵社。
  9. 8. 広告入稿中であっても上記入稿基準に抵触していると判明した場合は、事前予告なく即時掲載を停止できるものとする。その場合の掲載料金について、払い戻しを行わないものとする。
第E条 広告情報掲載費用及び掲載期間
  1. 1. 「広告掲載サービス」の利用を希望する方は、甲に「広告掲載サービス」利用料金を支払うことで「広告掲載サービス」の提供を受けることができるものとします。
  2. 2. 「広告掲載サービス」利用料金及び掲載期間等は別途資料の案内によるものとします。
  3. 3. 甲は、適当と判断する方法で乙に事前に通知することにより、前項に定める掲載料金及び掲載期間等を変更することができるものとします。
  4. 4. 甲は、「広告掲載サービス」契約の終了、掲載資格の取消、その他理由の如何を問わず、既に支払われた「広告掲載サービス」利用料金等を、一切払戻しすることは致しません。
  5. 5. 掲載期間満了の5日前までに更新拒絶・掲載プラン変更の意思表示のない場合には、自動的に同一条件で更新されるものとし、掲載料金が請求されます。以後も同様とします。
  6. 6. 本条5項に基づきすべての契約プランは自動更新形式になります。
第F条 禁止行為
  1. 乙は「広告掲載サービス」の利用に当たり、以下の行為を行ってはならないものとします。
  2. 1. 他人の著作権を侵害する行為
  3. 2. 他人のプライバシーを侵害する行為
  4. 3. 他者の名誉・信用を毀損する行為
  5. 4. 犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為
  6. 5. 事実に反する情報を提供する行為
  7. 6. 「探偵ガイドhttp://dtmap.jp/」の営業を妨げる、又は信用を傷つけたりする行為
  8. 7. 甲の管理するサーバーにおいて、コンピュータウィルスなどの有害なプログラムを配信する行為
  9. 8. その他、法令に違反する行為もしくは法令に違反するおそれのある行為
  10. 9. 乙が暴力団等反社会的勢力の構成員、準構成員などとの交流した事実が判明したとき
  11. 10.  乙の株主、取引先、その関係者に暴力団等反社会的勢力の構成員、準構成員などとの交流した事実が判明したとき
  12. 11. その他、甲が不適切であると判断する行為
第G条 掲載事務所の義務
  1. 1. 乙は、「広告掲載サービス」の利用に伴い、他者から問合せ、苦情等が通知された場合は、自己の責任と費用をもって処理解決するものとします。
  2. 2. 乙は、他者の行為に対する要望、疑問もしくは苦情がある場合は、当該他者に対し、直接その旨を通知するものとし、その結果については、自己の責任と費用をもって処理解決するものとします。
  3. 3. 乙は、「広告掲載サービス」の利用により甲又はユーザーその他一切の者に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとします。
第H条 免責事項
  1. 1. 甲は、「広告掲載サービス」の提供中止、停止、故障等から被る乙の損害について一切の責任を負わないものとします。
  2. 2. 「広告掲載サービス」を通じて乙が提供する情報については、すべて乙の責任のもとで発信されるものとし、「広告掲載サービス」を通じて乙が情報を提供することの可否はもとより、乙が提供する情報の完全性、正確性、確実性、有効性、安全性等につき、甲は一切の責任を負いません。
  3. 3. 甲は、「広告掲載サービス」を通じて乙が得る情報については、その完全性、正確性、確実性、有効性、安全性等につき、一切の保証をいたしません。また、それによる乙の損害についても一切の損害賠償責任を負いません。
  4. 4. 「広告掲載サービス」において乙に生じた損害、「広告掲載サービス利用者間のトラブル、「探偵ガイドhttp://dtmap.jp/」でのユーザーと乙との間のトラブル、その他の事項に対して、甲はいかなる責任を負わず、補償を行いません。
  5. 5. 甲は「広告掲載サービス」の内容の確実な提供、「探偵ガイドhttp://dtmap.jp/」のインターネット検索エンジンにおけるアクセス結果、検索結果などにつきましての保証は一切しておりません。
  6. 6. 乙が「広告掲載サービス」及び「その他のサービス」から、期待した利益が得られなかった場合や、「広告掲載サービス」の利用によって損害や費用が生じた場合でも、甲はいかなる責任を負わず、補償を行いません。
  7. 7. 理由の如何に関わらず「広告掲載サービス」について、障害の発生やサービスの停止・変更・追加・削除、またサービスにおいて発生した欠陥、もしくはかかるサービスの障害や停止・変更・追加・削除、欠陥などが原因で発生した損失や損害などについては、甲はいかなる責任を負わず、補償を行いません。
  8. 8. 乙が甲の提供する「広告掲載サービス」を通じて掲載、開示、もしくは他人に提供または送付 (送信)した情報の保存、伝送やその損失に関して、甲は一切の責任を負わず、補償を行いません。
第I条 準拠法、合意管轄
「探偵ガイドhttp://dtmap.jp/」に関する紛争については、日本法を適用し、広島地方裁判所福山支部を第一審の合意管轄裁判所とします。

2010年10月22日 制定
2012年02月07日 改定
▲ページの上へ戻る