「夫や妻の行動がおかしい」「誰かにつけられて困っている」など…、悩みがある場合は早期対応しないと問題が大きくなるばかりです。
探偵ガイド【DTmap】HOME > 個人信用調査

個人のお金の貸し借りや結婚を控えている場合は、金融機関や消費者金融などからの借り入れなど借金問題を抱えていれば、先々で問題になることが非常に多くなります。そこで、個人の信用情報機関に登録してある情報を調べることにより、個人の信用問題をあらかじめ把握しておくことが大事になります。

交際相手・婚約者・結婚相手の個人信用調査

・婚約(結婚)に当たって調べたい
・友人関係、職場関係の風評を知りたい
・家族、親戚も含めて信用していいものか判断材料が欲しい
・客観的に人間的な信用を知っていたい
・異性関係、愛人などはいないか
・学歴・経歴詐称などはないか
・経済的に問題のない相手か(借金、負債等ないか)

特定の人物の個人信用調査

・人事における調査
・連帯保証人の依頼を相談された
・新規企業取引の際の通常信用調査として
・共同経営をするパートナーについて
・会社代表者の人物像、経歴、性格、交友関係、資産状況、生活状況等を調べたい
・融資もしくはお金を貸す際に調べておきたい時
・投資話、儲け話を持ちかけられた時
・私生活の素行に問題はないか
・競合他社の社員かもしれない、疑わしい
・悪い噂を耳にした社員について調べて欲しい

金融に関する個人信用調査

個人信用調査とは、住宅ローンを組む際に、金融機関が貸倒れのないように、借入者の返済能力について、消費者ローンやクレジットカードなどの利用状況を調査することです。
住宅ローンは借入額も大きいですし、長期に渡って返済が続きますので、具体的には次のような点について特に厳密に調査が行われます。

・他の金融機関に借入がないかどうか
・消費者金融に借入がないかどうか
・クレジットカードに延滞がないかどうか

なお、ブラックリスト(信用情報機関、主に「銀行」「消費者金融」「信販会社」)に記載されていたり、延滞記録がある場合には、融資が受けられない場合があります。

信用情報機関(ブラックリスト)について

金融機関は、主に「銀行」「消費者金融」「信販会社」に分類されます。この業態により加盟する機関は異なります。現在、以下の機関があります。

●全国銀行個人信用情報センター(KSC)
銀行・信金・信組・農協系の信用情報機関。2009年3月末の加盟会員数は1358社、情報の保有件数は9715万件。

●株式会社 シー・アイ・シー(CIC)
信販会社の信用情報機関。2009年3月末の加盟会員数は1056社,情報の保有件数は5億272万件。

●株式会社日本信用情報機構
消費者金融系の信用情報機関。
※2009年4月1日より、株式会社 Tera net(テラネット)や全国信用情報センター連合会(全情連)など当連合会加盟33情報センターから信用情報事業を委譲。 ※2009年8月1日より、株式会社 シーシービー(CCB)は「株式会社日本信用情報機構」と合併。

一度登録された事故情報は、一定期間が終わるまではどのような手段を使っても消すことはできません。

▲ページの上へ戻る