「夫や妻の行動がおかしい」「誰かにつけられて困っている」など…、悩みがある場合は早期対応しないと問題が大きくなるばかりです。
探偵ガイド【DTmap】HOME > こんな時は浮気?

浮気によくみられる、典型的なケースを知っていれば、早期に発見するのに役立ちます。このブロックでは様々な浮気のパターンをカテゴリ別に分けて紹介しています。あなたのパートナーの行動と照らし合わせてチェックしてみて下さい。

携帯電話編

浮気が始まって最も分かりやすいのが携帯電話です。具体的に下のような状況は浮気の可能性があります。

 ・携帯電話を手放さなくなった。
 ・携帯電話を見ようとすると嫌がる 。
 ・携帯電話にロックをかけるようになった。
 ・別の理由をつけ2台携帯電話を持っている 。
 ・電源が切れている時間が多い 。
 ・電話をしても出ないことが多い 。
 ・頻繁にメールをするようになった。
 ・メール履歴がいつ見てもなにもない。
 ・掛かってきた電話に出ないことが多い 。

PC(パソコン)編

最近では携帯電話等の普及によりパソコンを利用する比率は減少しましたが、以下のようなことが多いと注意が必要です。

 ・パソコンにパスワードが掛かっている。
 ・パソコンを使っている時近づくと嫌がる 。
 ・家族で行かない行楽地情報を検索している。
 ・履歴やキャッシュをこまめに削除している 。

車編

普段から車を通勤などで利用する人は外部と遮断されたプライベートスペースとの感覚を持っています。そこに油断が生まれ証拠を残しやすくなります。

 ・ダッシュボードやサイドポケットになどに行ったことのない場所の領収書をおいている。
 ・灰皿に口紅のついたタバコの吸殻がある。
 ・車内に長い髪の毛が落ちている。
 ・カーナビの履歴に行ったことのない行楽地やホテルなどが残っている。
 ・走行距離が極端に長い日がある。

夫の素行編

浮気をしていたら、無意識に普段の行動にも変化が生じます。相手の女性からの無言のアピールも実際にあるようです。

 ・帰ってくると石鹸の香りがする。
 ・トイレに行く回数が増える(メール送信等のため)。
 ・付き合いでの旅行で撮った写真に全て本人しか写っていない。
 ・給料日を過ぎると、身だしなみに気を使い外出する。
 ・洗車をする翌日に残業がある。

妻の素行編

女性の場合浮気の際に一番多い言い訳が友達とカラオケです。定期的に友達とカラオケがあると言い出すと疑ってもいいでしょう。

 ・カレンダーなどのマークが増える。
 ・下着に気を使い始める。
 ・長期に渡って夫婦関係がない 。
 ・避妊具やピル、婦人体温計などを隠し持っている。

▲ページの上へ戻る